スキー オフトレ

【スキー業界唯一】オフトレから雪上までを完全マンツーマンサポート

タイムアップの為に何が足りないのか?が分かった!

読了までの目安時間:約 2分

 


アルペンスキー 56歳 男性

Q,トレーニングを受けた感想を教えてください

タイムアップの為に何が足りないのか?

何を最優先で改善しなければならないのか?

トレーニングを受けてそれが『正しい外向傾ができていない』ことだと分かり

その改善の為に何をしなければいけないのかを示していただき

これからのトレーニングの方向性が見えてきました。

外向傾の作り方、身体の可動域改善。

地味なトレーニングの継続になりますがこれが非常に楽しみです。

Q,トレーニングを受けて変わったこと、できるようになったことはなんですか?

・外向傾の作り方の理解と実践。特に内腰の"抜き"。

・板への荷重意識の理解

・自分の力で板を押すのではなく外後傾で得た下からの圧を板のたわみに使う意識

・シーズン中のコントレ方法

Q,私(渡辺)への感想などがあれば教えてください

自分が得たい情報を提供いただき感謝します。

これから雪上の実践になっていきますが、

引き続きサポートお願いしたいと考えています。

思うように動ける身体づくりを目指して。

渡辺から一言

タイムアップの為に理想とする滑りの実現に向けて

何が足りないのか?具合的に何をすればいいのか?

といった部分が明確になってきたようで良かったです。

今後も陸上トレーニングと雪上トレーニングをリンクさせながら

どんどん滑りを進化させていってください。

 

お客様の声

この記事に関連する記事一覧