スキー オフトレ

【スキー業界唯一】オフトレから雪上までを完全マンツーマンサポート

スキーは突然上手くなる?144

読了までの目安時間:約 4分

 


スキーが上手くなるには

努力をコツコツ続けて少しずつ上達していく

といったイメージをあなたは持っていませんか?

 

 

これはスキーに限らず運動も勉強においても

全てに共通していることだと思われています。

 

 

勿論成長するうえで努力を積み重ねることは

絶対に必要です。

 

でも努力をコツコツ積み重ねることと、

それに応じてコツコツ上手くなる事は

ちょっと違います。

 

じつは・・・・

 

 

 

 

 

 

努力をコツコツ続けていくとある時急にうまくなる!

 

 

 

 

 

 

というのが正しい考え方です。

 

 

エッどうして?

と思われたでしょうか?

 

 

例えばパズルをイメージしてください。

 

 

パズルを行うと

最初から最後まで同じペースで

ピースを埋めていくでしょうか?

 

 

きっとはじめのうちは

一つ一つのピースを埋めるのに

時間がかかります。

 

でもだんだんと進んでいくにつれて

埋まっているピースが多いため

次々と残りのピースを埋めていくことができるはずです。

 

 

一定の同じペースで上手くなるのではなく

はじめのうちは時間がかかるけども

だんだんと積み重ねることによりペースが上がっていき

どんどん加速して上手くなるというのは

スキーに限らずすべての競技に共通することです。

 

 

でもこの事を知らないと

ある落とし穴にはまってしまいます。

 

 

それは初めのうちの緩やかな成長に耐えられず

途中で努力をあきらめてしまうという事です。

 

 

 

はじめのうちは努力をしてもその成果が出るまでに

どうしても時間がかかります。

 

 

その時間がかかっている状態が一番きつい時期でもあります。

 

 

『なぜ自分はこんなに努力しているのに

上手くならないのだろう?』

 

『トレーニングしても才能がないから無意味なのではないか?』

 

 

こんな風に思って途中で投げ出すのは

非常にもったいないです。

 

 

そうは言ってもこの努力をしても

なかなか成長しない時間はつらいので

できるだけ早く抜け出したいと思うのが

普通です。

 

 

この時間を短くする方法があります。

 

それは

 

 

 

 

 

『効率的に必要なものを順序よく行う』

 

 

 

 

 

という事です。

 

 

またパズルの話に戻りますが、

あなたが最初に埋めるピースはどこでしょうか?

 

真ん中のピースから埋めるでしょうか?

多分大半の方は四隅の角から埋めていくかと思います。

 

 

それが一番分かりやすく

一番効率的だからです。

 

 

あなたがもし効率的に

時間をかけずに上手くなりたいのであれば、

あなたにとっていま最も必要なものから

トレーニングしていく必要があるという事です。

 

 

 

ちょうどオフシーズンに入り始めの

今の時期はオフトレに向けての

モチベーションが高いはずです。

 

 

 

そのモチベーションが下がらないうちに

あなたにとってもっと効率的に

上手くなる方法を見つけておくことをおすすめします。

 

トレーニング論

この記事に関連する記事一覧